東京外国語大学・東京農工大学・電気通信大学による文理協働型グローバル人材育成プログラム

サイトマップ
Slide background
Slide background
Slide background
Slide background
文理協働型グローバル人材育成プログラムについて

現代グローバル社会の抱えるさまざまな課題を解決には,これまでの人文社会科学や理工学と呼ばれる枠組みを超えた分野横断型の発想が求められています。西東京地区にある東京外国語大学、東京農工大学、電気通信大学の国立三大学は近接して立地する条件を活用して,人文社会科学・理工学・農学のそれぞれの専門性と同時に分野横断の協働の視点を持つ実践型グローバル人材の養成プログラムを立ち上げました。このプログラムでは高校生の皆さんから学部・大学院の学生の皆さんに人文社会科学や理工学の枠組みを超えて協働を実践する新しい教育を提供します。

お知らせ

新着情報

>>>メディア掲載情報
2018/09/28
[大学院]本学ウェブサイトに『共同サステイナビリティ研究専攻』設置記者会見の報告が掲載されました。 詳細はコチラNEW
2018/09/20
[大学院]専攻紹介リーフレット(PDF)を公開しました。 詳細はコチラ
2018/09/14
[大学院]学生募集要項の配布を開始しました。 詳細はコチラ
2018/08/31
[大学院]共同サステイナビリティ研究専攻の設置が認可されました。 詳細はコチラ
2018/08/10
[高大接続]Maker Faire Tokyo 2018 で uec:bit が紹介されました。 詳細はコチラNEW
2018/05/30
[高大接続]2018年度夏季高校生グローバルスクールのウェブサイトに課題作文のテーマを追加しました。 詳細はコチラ
2018/05/14
[高大接続]テレメールで高校生グローバルスクールの資料請求ができるようになりました。 詳細はコチラ
2018/05/10
[高大接続]2018年度高校生グローバルスクールのウェブサイトがオープンしました 詳細はコチラ
2018/04/30
[専門教育]2018年協働共通教育プログラムが案内されています 詳細はコチラ
>>>もっと見る